05/30/2011

CHIANG MAI NIGHT SAFARI


Img_128300




パンダより、ナイトサファリ smile sign03


チェンマイ旅行 最後の夜に CHIANG MAI NIGHT SAFARInight






Img_118700



まずは 世界でも 30頭 ( うち、2頭がここに sign03 ) しかいないらしい
ホワイトライオンがお出迎え leo leo






Img_11880000
                               ホワイトタイガーもゴロン (* ̄ー ̄*)






Img_118900






めちゃめちゃ近距離で見る大迫力のライオンたち shine



Img_119100






Img_120200



トロピカルなインコたちと触れ合えるコーナーも chick






Img_120500


--------------------------------------




Img_121700



園内に入園し、いよいよトラムが出発 bus






Img_122900




まだ明るいうちから乗り込みましたが
直ぐにどんどん暗くなってきました night





Img_12760000






Img_1286000011



後半は真っ暗過ぎて画像もぶれぶれ camera sweat01




South Zone と North Zone 、それぞれ約 25分間のトラム乗車 aries


プレデタープラウルゾーン( 肉食動物エリア : 27種類 )、
サバンナサファリゾーン( 草食動物エリア : 34種類 )、ジャガートレイルゾーンと
3つのエリアに住む、様々な動物 を間近に見れてつむくんも大喜び ( ^ω^ )





Img_128400






Untitled1






Img_128200






チェンマイに行ったのに残念ながらパンダ ( @ チェンマイ動物園 ) には
会えずじまいでしたが coldsweats01



Img_557400
                       パンダ好きのつむくん、これでがまん (○゚ε゚○)


*********************************************************



トラムの後のショータイム notes


本格的なショーが開催されているシンガポールのナイトサファリと違って
こちらはタイらしく、なんともゆる~いショーの連続 ( ̄ー+ ̄)


タイ舞踊や韓国アイドルのぱくりショー
そしてこちら


Img_558400



そう、タイと言えば flair の オカマショー (* ̄ー ̄*)






Img_559200






華麗なオカマショーに見入る


Img_559500


タイ人ちびっこたち & つむくん ( 右から2番目 )





そして最後は中央の湖で繰り広げられる
水上ミュージカルショー。


Img_56060000




けっこう、タイのナイトサファリもがんばってました (* ̄ー ̄*) shine






Img_561300




そんな、最後まで大満喫なチェンマイ旅行 note


その後、23:50 発の飛行機でバンコクへ~ airplane




Img_56100000

| TrackBack (0)

05/25/2011

Ginger & Kafe  @ Chiang Mai


Img_11570000





Img_117500




チェンマイ 最終日の3日目。

帰りの飛行機が 23:50 だったので、一日時間がたっぷり (* ̄ー ̄*)





Img_115400



とは言え、お天気もあまりよくなかったので、のんびりお茶しに
Ginger & Kafenote






Img_116100





Img_115800




ポップでカラフルなインテリアと骨董品やアンティーク雑貨が見事にミックスした
とても個性的でかわいらしいお店です shine





Img_11710000





Img_11490000



雨宿り感覚でお茶してたのに、居心地良すぎてついつい長居 ( ̄ー+ ̄) cafe





Img_116500






ランチもここで食べることに notes



Img_117300_2



ガッパオと、コームーヤン & カオニャオのセット restaurant

カフェ飯とは思えないほど、どちらも美味しい (・∀・)



でも折角ならカオソーイにしておけばよかったかな up




Img_117700


---ー----ー----ー----ー----ー----ー----ー----




Img_11680000




こちらのカフェは ” THE HOUSE ” という
ライフスタイルショップの一角にあるお店。

お隣や同じ敷地にはアンティーク家具のショップやアクセサリーショップ、
雑貨屋さんも併設 shine





Img_115500




バンコク ( エンポリ ) でもちょこっと買える
Ginger の雑貨たち note


でもチェンマイの本店は種類も豊富で見ているだけでも楽しい (o^-^o)





Img_116900_2





Img_11670000






ちびっこ雑貨もカラフルでかわい過ぎ heart02


Img_114800




バンコクで売っている雑貨の多くはチェンマイが生産地
だと言われているほどの、雑貨の宝庫のチェンマイ flair


ここ Ginge で鈴の雑貨と、ニマンヘミンの AKA で
お目当ての赤セラドン ( 60% OFF shine ) の食器を買って帰ってきました note

| TrackBack (0)

05/24/2011

Baan Suan  @ Chiang Mai


Img_108200




FIGARO に掲載されたレストラン、Baan Suan notes



チェンマイ2日目の夜に行ってみました (゚ー゚)





Img_107800




市街地から車で30分ほどの、ピン川沿いにあるお店です。





Img_107500
                               たまにカヌーが行き交います ship





Img_108400






まずはチェンマイと言えば flair の


Img_109400


チェンマイ ソーセージ。


バンコクで何回か食べた時は、なんてことないソーセージだと思ったのに
ここのはほんと美味しくて感激 shine
また食べたい (* ̄ー ̄*)


辛いのにつむくんもパクパク bleah




そしてこれまた、チェンマイと言えば ヘッド ( きのこ )?
とか思ってオーダーした、ヤム ヘッド。


Img_110200


でもやってきたのは、えのき茸のヤム ” ヤム ヘッド ケムトーン ” happy02


「 ええっ? えのき茸 (゚ー゚; sign02 」 と一瞬びっくりでしたが
これがかなりのヒット (゚0゚) sign03


えのきの食感がたまらなくよくって美味し過ぎ~ (≧∇≦)
ウンセンより好きかも wink   これ、お家でも作れるはず shine


--------------------------------------



お次はチェンマイ料理より


Img_110500


謎の食べ物...


北部ならではの珍しいハーブや旬の野菜が食べられるお店なので
きっとこのメニューもその類 (゚ー゚)

かなり独特な味付け ( カレー味 ) です。




そして最後は、ポークリブ ・ BBQソース


Img_110700


タイ料理じゃありませんが pig


がっつり美味しい (* ̄ー ̄*) shine





Img_106900




こちら、タイで有名な建築家兼大学教授が手がける
お寺をモチーフにした北タイ料理レストラン。


雰囲気あって素敵なお店です note





Img_10660000_2

| TrackBack (0)

タイ民族衣装


Untitled100



チェンマイで民族衣装を着て記念撮影 camera




” 1歳の誕生日の思い出に ” とちょうど2年前、
お友達親子と一緒に着た以来の民族衣装 notes





Img_103300_2






ぐずって暴れて、着たくない~ sweat01 と大騒ぎすること覚悟でやってきたのに
意外や意外



Img_103500


すんなりと着てくれました ( ̄▽ ̄)






Img_10380000





Img_104200



実はコスプレ好き??






Img_104700



それにしてもこの男性用の頭の巻物は、どの時代の民族衣装 sign02



*********************************************************




カメラマンさんによるショットはこちら camera



P51522138x1000






折角なのでファミリーで記念写真 flair


P515223920x2400



ってことで、チェンマイ限定で無理やり ashita にも着てもらいました (゚▽゚*)

が、被り物着用に大ブーイング (-ε-) down down




もらったデータは画像修正なしでしたが
セットの写真たちは全て画像修正されており・・・


目の前でどんどん加工されていく、インチキな姿 coldsweats01
丸顔すっきり、腕を細く、そして鼻筋まで高くなり
お肌はつるつる shine おまけに私は耳まで小さくされてました ear





P515224200






そんな素敵な加工を施してくれたスタッフのお兄さんとつむくん
いつの間にか仲良しに note


Img_105500


カメラマンさんでもあります camera






Img_10560000


でもこの風貌、もしかして現役大学生 sign02





バンコクでやるとお高めの民族衣装写真ですが
こちらは、500B~ と格安 shine 

 ** Yorn Yuk Studio @ Night Bazaar  telephone 053-282896


出来上がった写真はその日のうちにホテルに届けてくれました。




Img_105900




3人ショットは、写真10枚に全カットの CD-ROM cd
それに 25㎝ × 20㎝ の写真2枚と、60㎝ × 50㎝ の巨大写真1枚のセットで
1,650B flair


でも、まるでポスターのような巨大写真が付いてても飾りようがありません、、、 coldsweats01

実家にでも飾ってもらうか ( ̄◆ ̄;)

| TrackBack (0)

05/22/2011

Rachamankha Hotel の朝食


Img_11300000




1泊1部屋 / 2人分の朝食付きプラン restaurant


シティーホテルでは朝食なしプランでも ok だけど
リゾートホテルではやっぱり 朝食もお楽しみのひとつ notes





Img_08440000



前日、ディナーで食べた Rachamankha レストランでの朝食です。





Img_083700






ビュッフェスタイルが多いタイのホテルの中、
こちらはメニューの中からお好きな3品を選ぶスタイル。



Img_08270000





Img_08470000



ちなみに宿泊者以外も朝食利用出来ます restaurant
が、B 450++ とお高め sweat01   





Img_08490000





Img_085500




ついつい欲張ってしまう朝食ビュッフェですが
選べるスタイルも、あれもこれも食べておかないと~
がっつりめでオーダーしてしまい、朝から食べ過ぎパターン ( ̄▽ ̄)


でも、どれもこれもほんとに美味しい shine


--------------------------------------



Img_08390000



2泊目の朝は外で note





Img_11310000





Img_11350000




そとの風が心地良くって、おまけにゆったりとした朝食 (゚ー゚)
優雅な気分に大満足 shine





Img_082300_3



レストランゾーンにある骨董品の数々もとっても素敵でした shine





Img_084100





Img_082100

| TrackBack (0)

05/21/2011

ドイステープ寺院


Img_10050000




チェンマイから西へ 20 ㎞ 、ステープ山の山頂に建つ
ドイステープ寺院へ rvcar



1383年にクーナ王によって建立された
チェンマイで最も代表的な寺院です shine





Img_098400




外国人観光客も多いけれど、それより増して
タイ人観光客の多さにびっくり flair


4日連休なだけに、バンコク在住のタイ人もこぞってチェンマイ旅行へ up





Img_09050000





Img_09130000






ドイステープと言えば、チェンマイの街を一望出来る
この景色 (・∀・)


Img_09240000


標高約 1,080 m shine
 ( チェンマイの標高が 300m ぐらいあるので実際の高低差は 700m ぐらい )





そして寺院のシンボル


Img_10040000


光り輝く黄金の仏塔と傘 flair





Img_1021000011


---ー----ー----ー----ー----ー----ー----ー----




Img_091400






熱心にお参りしていたタイ人たちに混じって、つむくんも一緒にワイ (* ̄ー ̄*)



Img_100700
                                      寺院内、土足厳禁 foot





Img_101000_2





境内へは、ドイステープ名物の 306段の階段は上らず
ケーブルカー ( と言うなのエレベーター : 20B/人 ) で上った我が家です (゚ー゚)




Img_09820000





Img_093400

| TrackBack (0)

05/20/2011

Rachamankha


Img_075000




チェンマイ 1日目の夜 night
お目当てだったルイさんオススメのレストランを探すも
結局見付からず bearing


この日はホテルに戻って食べることに (* ̄ー ̄*)





Img_07220000_2




泊まっていた Rachamankha Hotel のレストラン、Rachamankha
FIGARO 6月号 のタイのヴァカンス特集に掲載されたお店 shine



ミャンマー、タイヤイ ( ミャンマーとタイの国境付近 )、ランナー ( タイ北部 )
の料理が楽しめる、宿泊エリア同様、中国スタイルの
雰囲気ある素敵なレストランです。 




Img_077200







まずは、バンコクでも食べられる



Img_07520000


ヤム タクライ (レモングラスのサラダ )






それと

Img_07540000


トートマン プラー ( 魚のすり身揚げ )・ ミャンマースタイル flair






Img_076500


--------------------------------------





Img_074700






お次もミャンマー料理より


Img_07580000


ラム肉とパクチーのカレー restaurant


” ミャンマー料理はインド風 ” とのことで、タイカレーと言うよりインドカレー。
でもこれ、どこかで食べたことのある味 flair


一体この懐かしさはなんなんだろ~と思っていたら、このカレー
まさにカツカレー味 ( ̄▽ ̄)



ラム肉は臭みもなく柔らかくて美味しかったです aries




Img_07600000



統一された、アンティーク風の中国食器がまた素敵 lovely






デザートは ” カオニャオ ” と ” マンゴー ” の文字見て
カオニャオ・マムアンをオーダーしたはずが


Img_076800


こんなのがやってきた eye


マンゴーの上に、カオニャオを春巻きの皮に包んで揚げたものをのせ
チョコソースを掛けた、ナゾのデザート up


でもこれが意外にもヒット shine
甘さ控えめ、パリパリもちもちで美味しい~ (゚0゚)





Img_074800




料理3品に、ライスとデザート、それにビアー & グラスワインまで飲んで
およそ1000B flair


こんな雰囲気あるお店でも、チェンマイ物価、恐るべし (≧∇≦)





Img_07780000





この日は雨でやっていなかったけれど
毎夜、北タイの伝統弦楽器であるスンの生演奏が聴けるそうです (゚ー゚)




| TrackBack (0)

05/19/2011

BAAN TONG LUANG


Img_08720000




チェンマイに行ったら、と言うより、タイに住んでいるうちに
一度は会ってみたかった首長族 ( パドゥン族/カレン首長族 )。



その昔、テレビの ” 世界びっくり人間 ” などで取り上げられ
その姿に衝撃を受けた日本人も多いことかと tv


その当時 ( 小学生 ) は遠~い遠い国の民族だと思っていた首長族。





Img_08570000




チェンマイ2日目、車を一日チャーターして連れて行ってもらったところは
チェンマイ市内から車で30分ほど行った、BAAN TONG LUANG という
観光地化された村 rvcar



500B の入場料を払い見学できるこの村には
首長族の他に、カヨー族 ( 耳長族 ) やカレン族、パロン族、モン族など
6部族が住んでいます。




Img_08750000





Img_08600000




そんな村の一番奥に居た首長族たち。


生で見るこの風貌に最初、カメラを向けることさえも躊躇してしまいましたが
向こうは撮られることも仕事のひとつ。



やって来た観光客に手芸品や小物、手織りの織物などの土産物を売って
生計を立てています。





Img_08640000




でも誰一人として、押し売りするわけでもなく声を掛けてくるわけでもなく...


なんとなくこちらからも声を掛けずらい感じのする独特な雰囲気。



そんな中、パシャパシャ写真を撮っていた私ですが
帰って来て画像を見て気付いたこと。

誰ひとり、笑ってないの bearing





Img_086300


---ー----ー----ー----ー----ー----ー----ー----



首長族の女性は5歳になると真鍮でできたコイル状の首輪をつけ始め、
少しずつ長い首輪に変えていきます。


かつては首輪をつけることは義務だったようですが
現在は、つけるかつけないかは自分の意思で選べるようになったそう。



とは言え、家族を養うため、観光収入のため仕方なくつけ始める子や
後継者として親に頼まれてつけている子。

とにかく、” 首長族 ” がブランドとして商用化されていることが
大半を占めているのが現状です。





Img_086800





Img_086900




家族を養うためとは言え、この重い首輪を付け
首長族の伝統を一生背負って生きていかなければならない女性たち。



バンコクに戻って首長族のことを調べれば調べるほど
背負った宿命と彼女たちのこの表情がだぶり、なんとも物悲しくなりました sweat01






Img_087600





Img_08770000




ちなみに首長族と呼ばれるものの、正確には首が伸びているわけではなく
真鍮の重みで鎖骨と肋骨が沈下し、肩の位置が下がることで
首が伸びているように見えているそう。





Img_08780000




民族の起源はチベットと言われ、その後中国雲南地域を経て
現在のミャンマーに移住し、タイではミャンマーからの難民として庇護されているとか。


現在では流暢なタイ語話者が数多く存在し、タイ文字も理解しているそうです pencil





Img_087900







最後に、一番話しかけ易そうだった彼女に声を掛け
一緒に写真を撮らせてもらいました camera



Img_087300


おまけに首輪の装着まで happy02  ずっしり重い~~


妊娠7ヶ月の妊婦さんだった彼女。
聞きたいことは山ほどあったのに、ほとんど話せずじまい sweat01


********************************************************* 



Img_08810000






さて、首長族の集落を離れ向かった先に居た部族は
首長族とはうってかわって、とっても陽気なおばちゃん (・∀・)


Img_088500



ちょうど遊びに来ていたと思われる娘さんとおしゃべりしながらゲラゲラ。

そしてつむくんを構いながら、またまた2人でゲラゲラ ( ̄▽ ̄)



首長族の独特な雰囲気に若干沈んでいた私ですが
この2人に会ってなんだか救われました (゚ー゚)





Img_088900






Img_089300_2



そして最後は出入り口に居たカレン族。





Img_08990000


これまたおばちゃん、いい笑顔 shine





ここではカレン族の実際の部屋を見せてもらうことが出来ました。



Img_089400



演出なのか、それとも実際に使用しているのか・・・





Img_08960000







首長族や他の民族たちの住居もちらっと見て回りましたが
どの民族の家にもあったのがこちら



Img_08970000


王様のカレンダーや写真、肖像画などなど。



今の世代の民族たちはもう既に、タイ人として生きていることを垣間見た
光景たち。





Img_09000000
                           7ヶ月の女の子 (゚ー゚) パパ、そっくり notes



帰りに、「 やっぱり行ってよかった sign03 」 と思った BAAN TONG LUANG でした virgo

| TrackBack (0)

05/18/2011

カオソーイ


Img_069900




ホテルでチェックインを済ませた後
チェンマイ名物 ・ カオソーイ ( カレー麺 ) を食べに note



朝から何も食べていなかったので、有名処の ” セモーチャイ ” や
” ラムドゥワン ” に行くまで待ちきれず、、、


ホテルのスタッフさんたちに教えてもらった、近くの Intawarorot Rd. にある
カオソーイのお店へ noodle





Img_070500


カオマンガイ もここの看板メニューのひとつの様だったので
一皿オーダー。



タイ料理教室で習って以来 ここ最近、手作り・カオソーイ づいてましたが
やっぱり本場で食べる味は美味し過ぎる~ (≧∇≦) sign03


バンコクのレストランでは Sukhumvit soi 35 にある GEDHAWA でしか
食べたことのないカオソーイですが、
ashita の味の基準は SP のカオソーイだそうです ( ̄▽ ̄) noodle
 ( どうやら 美味しいらしい up




Img_070600

| TrackBack (0)

Rachamankha Hotel Chiang Mai 


Img_06680000




サワディー ヂャーオ sign03 ( ← チェンマイ弁 )



今回 チェンマイで泊まったホテルは旧市街地の外れにある
Rachamankha Hotel Chiang Mai shine





Img_067100_2




タイの有名な寺院であるワットプラタートランパーンルアンをモチーフにして
デザインされた、客室 わずか 24部屋のプライベート感たっぷりな
隠れ家的リゾート note





Img_068000





Img_06740000






Img_06730000




かつて、アンジェリーナ・ジョリーが泊まったことでも有名になったホテルだそうです (゚ー゚)





Img_069700


---ー----ー----ー----ー----ー----ー----ー----




Img_113800





Img_073200




タイ風アジアンなリゾートホテルはタイ中 いろんなところにあるけれど
こちらの仏教様式な佇まいは、一見ありそうで
泊まったことのない独特な雰囲気 shine





Img_078100





Img_077100




蔵造り風の客室を初め、数々の中国やミャンマーの骨董品が置かれた
インテリアの調和具合が抜群 happy02


オーナーの徹底したこだわりとセンスのよさが伺えます。





Img_078300





Img_069400






Img_080600




この雰囲気、きっと アジア人以上に ファランにはたまらないんだろうなぁ shine


バンコクやビーチリゾートにはない、チェンマイならではの
クラッシックなホテルです (゚ー゚)




これで 1泊1部屋 : 4000B は大満足 shine

朝食も優雅で素敵でした restaurant




Img_081800





Img_110900






Img_081400

| TrackBack (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

favorite | THAILAND : GOLF | THAILAND : おでかけ | THAILAND : 暮らし・出来事 | THAILAND : 習い事 | ☆Birthday☆ | ☆Present &頂き物☆ | ♡Wedding ceremony♡ | つむくん♡ | つむくん♡ファッション | グルメ★ in THAILAND (CAFE ) | グルメ★ in THAILAND (CHINESE ) | グルメ★ in THAILAND (FRENCH ) | グルメ★ in THAILAND (ITALIAN ) | グルメ★ in THAILAND (THAI ) | グルメ☆BAGEL & BREAD | グルメ☆寿司 | グルメ☆居酒屋 | グルメ☆焼肉 | グルメ☆Asian food | グルメ☆Bar | グルメ☆Buffet  | グルメ☆Cafe | グルメ☆Chinese food | グルメ☆Chinese noodles | グルメ☆European food | グルメ☆French food | グルメ☆Indian food | グルメ☆Italian food | グルメ☆Japanese food  | グルメ☆Seafood | グルメ☆Sweets | グルメ☆etc. | グルメ☆fast food | 住まい・インテリア | Kitchen・カトラリー | Shopping | beauty | takaco cooking | trip♪Japan | trip♪(2005.03 China**Hongkong) | trip♪(2005.09 Thailand**Koh Samui~Bangkok) | trip♪(2006.05 Malaysia**Penang) | trip♪(2006.09 Japan**Hokkaidou) | trip♪(2007.06 Hawaii) | trip♪(2007.10 Singapore & Indonesia**Bali) | trip♪(2008.02・03 Thailand) | trip♪(2008.04 Thailand**Hua Hin) | trip♪(2008.05 Thailand**Pattaya) | trip♪(2008.10 Thailand**Koh Samet) | trip♪(2009.01 Thailand**Phuket) | trip♪(2009.02・03 Japan) | trip♪(2009.04 Australia**Perth) | trip♪(2009.05 Thailand**Bangkok) | trip♪(2009.08 Japan) | trip♪(2009.10 Thailand**Cha-am) | trip♪(2010.01 Singapore) | trip♪(2010.04 Indonesia**Bali) | trip♪(2010.05 Thailand**Khaoyai) | trip♪(2010.06 Thailand**Pattaya) | trip♪(2010.07 Singapore) | trip♪(2010.08 Thailand**Cha-am) | trip♪(2010.09 Japan) | trip♪(2010.12 Thailand**Hua Hin) | trip♪(2011.01 Thailand**Krabi) | trip♪(2011.02 Thailand**Cha-am) | trip♪(2011.04 Singapore) | trip♪(2011.05 Thailand**Chiang-Mai) | trip♪(2011.06 Thailand**Khaoyai) | trip♪(2011.07 Malaysia**Kuala Lumpur) | trip♪(2011.08 Japan) | trip♪(2011.09 Thailand**Pattaya) | trip♪(2011.10 Thailand**Koh Kradan) | trip♪(2011.10・11 Japan) | trip♪(2011.12 Thailand**Pattaya) | trip♪(2011.12 Vietnam**Ho Chi Minh)