« 避難帰国 | Main | Soap Carving  courseⅤ-③ »

11/21/2011

Benjarong  ** Dusit Thani Hotel Bangkok


Img_80300000




もう 1ヶ月ほど前の出来事。



いつもの仲良し4人組で Dusit Thani Hotel  にあるタイ料理レストラン
Benjarong





Img_804400_2




タイ伝統の高級磁器、ベンジャロン焼きから店名を付けたこちらは
タイの宮廷をイメージした高貴な雰囲気漂う、素敵なレストラン


もちろん食器はすべて ベンジャロン焼きを使用

ずっと行ってみたかったので嬉しい~






Img_8031000011





Business Set Lunch は Menu A ~ C の3種類 ( B 450++ )


ミエンカムとソフトシェルクラブに惹かれて Menu A にしてみました (゚ー゚)





Img_80350000


まずやってきた ヤム マクアヤーオ ( 長茄子のサラダ )




そして


Img_804500



トートマン プラー ( 魚のすり身揚げ )、ムーサテ ( 豚肉のサテ )
ミエンカムの3種がのった盛り合わせ。






Img_804600


お友達がオーダーした Menu B






Img_80380000



実はこの会、お友達 2人が企画してくれた
A ちゃんと私の ” Half ” Birthday 会 (笑 )






Img_804000



プレゼントまで頂きました (≧∇≦)
ほんとにどうもありがとう



でも この時はまさか、その後 皆が次々と一時帰国することになるとは思ってもおらず
まだまだのん気だった私たち。。





Img_80480000


*********************************************************




さて続いてやってきたのは


Img_80490000


ブラウンライス入りカオスァイ。


この円すい状のフォルムが好き (* ̄ー ̄*)





Img_80560000






Img_80510000


スープに ゲーン ソム チャオム カイ





そしてお目当ての


Img_80540000


プーニム トード (ソフトシェルクラブ揚げ )





それに

Img_80600000



パックブン ファイデーン ( 空芯菜炒め ) まで付いた
盛りだくさんなこのコース






Img_806300_4






トムヤム や パネーン ガイ がセットになった Menu B も
とっても美味しそうでした




Img_806100






Img_806200





でもこのコース、まだ終わりではありません (゚ー゚)



デザートに


Img_807000


大好きなタップティム クローブ

めずらしい黄緑色。




それに

Img_807200


コーヒー or 紅茶まで付いてきます




そんな 大満足だった、お初の Benjarong





Img_80670000



あまり好きになれないベンジャロン焼きも、ここの磁器の模様には
とても惹かれてしまいました






Img_80750000




何よりとっても楽しかった お友達たちとのこの時間

そのことが当たり前のことではないことを 改めて思い知らされた今回の出来事




タイに住んで3年半ちょっと。

黄色シャツの反タクシン派による空港閉鎖、そして赤シャツ・タクシン派による
過激なデモ騒動
そして 過去50年で最悪の状況に見舞われた今回の洪水


ある意味、いろんな体験をしてしまったタイ生活です ( ̄▽ ̄)






Img_80320000

« 避難帰国 | Main | Soap Carving  courseⅤ-③ »

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference Benjarong  ** Dusit Thani Hotel Bangkok:

« 避難帰国 | Main | Soap Carving  courseⅤ-③ »