« BAAN TONG LUANG | Main | ドイステープ寺院 »

05/20/2011

Rachamankha


Img_075000




チェンマイ 1日目の夜
お目当てだったルイさんオススメのレストランを探すも
結局見付からず


この日はホテルに戻って食べることに (* ̄ー ̄*)





Img_07220000_2




泊まっていた Rachamankha Hotel のレストラン、Rachamankha
FIGARO 6月号 のタイのヴァカンス特集に掲載されたお店



ミャンマー、タイヤイ ( ミャンマーとタイの国境付近 )、ランナー ( タイ北部 )
の料理が楽しめる、宿泊エリア同様、中国スタイルの
雰囲気ある素敵なレストランです。 




Img_077200







まずは、バンコクでも食べられる



Img_07520000


ヤム タクライ (レモングラスのサラダ )






それと

Img_07540000


トートマン プラー ( 魚のすり身揚げ )・ ミャンマースタイル






Img_076500


--------------------------------------





Img_074700






お次もミャンマー料理より


Img_07580000


ラム肉とパクチーのカレー


” ミャンマー料理はインド風 ” とのことで、タイカレーと言うよりインドカレー。
でもこれ、どこかで食べたことのある味


一体この懐かしさはなんなんだろ~と思っていたら、このカレー
まさにカツカレー味 ( ̄▽ ̄)



ラム肉は臭みもなく柔らかくて美味しかったです




Img_07600000



統一された、アンティーク風の中国食器がまた素敵






デザートは ” カオニャオ ” と ” マンゴー ” の文字見て
カオニャオ・マムアンをオーダーしたはずが


Img_076800


こんなのがやってきた


マンゴーの上に、カオニャオを春巻きの皮に包んで揚げたものをのせ
チョコソースを掛けた、ナゾのデザート


でもこれが意外にもヒット
甘さ控えめ、パリパリもちもちで美味しい~ (゚0゚)





Img_074800




料理3品に、ライスとデザート、それにビアー & グラスワインまで飲んで
およそ1000B


こんな雰囲気あるお店でも、チェンマイ物価、恐るべし (≧∇≦)





Img_07780000





この日は雨でやっていなかったけれど
毎夜、北タイの伝統弦楽器であるスンの生演奏が聴けるそうです (゚ー゚)




« BAAN TONG LUANG | Main | ドイステープ寺院 »

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference Rachamankha:

« BAAN TONG LUANG | Main | ドイステープ寺院 »